研究会・イベント

第2期 デジタル技術実践研究会

~サステナビリティの推進とデジタルAI技術による貢献~

第2期 デジタル技術実践研究会

本研究会では最新技術動向について、識者や先端企業の実務家より情報提供を行い、ワークスタイルの変革やビジネス革新をもたらす新しいITパラダイムシフトの到来について研究討議を行い、まさにデジタル時代にふさわしい仕事の有り方について研究いたします。
同時に、本研究会へ集われる高い関心と強い問題意識をお持ちの方々との交流を通じて、自社における有効な活用方法について有益な情報収集と交流の場として参りたいと考えております。

会期・会場

2022年12月 ~ 2023年3月 ≪全5回開催≫
会場・オンライン併催(ハイブリッド開催)
会場:東京プリンスホテル ほか
オンライン:Zoom

定員

30名

参加対象

・ 企業の情報システム部門の情報戦略担当・責任者
・ 情報戦略子会社における情報企画担当責任者
・ 経営企画部門の情報戦略担当・責任者
・ デジタル推進部門担当・責任者

講師

プログラムをご高覧ください。

プログラムはこちら

開催概要

~本研究会で取り上げるテーマ~

■SDG’sに貢献できるデジタル技術の今

■仮想現実ビジネス活用の最前線

■IT企業のGX実現のために今すべきこと

■Well-Being実現にむけたデジタルの使命とその効果とは

プログラム

費用

参加費 有料

申込料金(※1名あたり・消費税込み)

参加費 企業情報化協会正会員 220,000円
企業情報化協会準会員(カスタマーサポート部門) 220,000円
一般 242,000円

2名以上参加申し込みの場合(※1名あたり・消費税込み)

参加費 企業情報化協会正会員 165,000円
企業情報化協会準会員(カスタマーサポート部門) 165,000円
一般 198,000円

申込期限

申込期限 2023年02月28日

参加申込

このページ下部のお申込みフォームよりお申込みいただくか、リンクのパンフレットPDFをダウンロードし、
Eメール添付かFaxにてお申込みください。

第2期 デジタル技術実践研究会 パンフレット(お申込書)

1.参加申込方法について

各種催事ごとの専用申込フォームより、本参加規程、ならびに個人情報保護方針に同意のうえ、お申込ください。

申込フォームによるお手続きが難しい場合は、催事ごとの専用申込用紙をダウンロードし、必要事項をご入力後にメール添付にてお申込ください。
申込書送付先:info@jiit.or.jp

2.参加費用のご請求について (有料イベントの場合のみ)

お申込受付後、ご請求書をPDFで発行し、メール添付にてお送りいたします。
請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。お支払は、原則として開催日までにお願い申し上げます。

貴社の規定により開催後のお支払となる場合にはメールにてご連絡ください
請求書の原本が必要な場合は、ご郵送いたしますのでメールにてご連絡ください
公益社団法人企業情報化協会 業務推進部
メール:
info@jiit.or.jp
TEL:
03-3434-6677

3.キャンセル規定について (有料イベントの場合のみ)

参加予定の方のご都合が悪い場合には、代理の方がご出席ください。
参加申込みの後にキャンセルされる場合には、下記キャンセル料を申し受けしますので、ご了承ください。

開催10日前から
前々日
参加費用の30%
開催前日および当日 参加費用の全額
万一キャンセルの場合は必ずメールでご連絡ください
海外調査団、現地見学会等、一部旅行代理店のサービスを利用するものについては、旅行代理店のキャンセル規定を適用いたします。お申込時に必ずご確認ください。

4.注意事項

講演資料の写真撮影、講演内容の録画・録音、ならびに講演内容の転送拡散等は禁止させていただいております。
内容を引用した報道もご遠慮いただきますようお願い申し上げます。