2022年度 第2回 会員交流会

2022年度 第2回 会員交流会

サステナビリティの実現とIT/デジタル活用による貢献とは
~脱炭素・GX(グリーントランスフォーメーション)の推進とIT・DX部門の役割~

サステナビリティ社会実現に向けての取組は、現代社会の最大の課題ともいわれています。
政府は2050年カーボンニュートラル脱炭素社会の実現を打ち出し、トレーサビリティ、再生可能エネルギーの効率的な活用等、産業界においてその対応が必須となっております。
こうした情勢は企業のIT部門・デジタル推進部門におきましても今後、重要なミッションとなると思われます。 そこで小会では、サステナビリティ推進に向けて、IT・デジタル技術の活用や適用により、どのような支援・貢献が可能となるかを考える場を設けることといたしました。
本テーマに関心をお持ちの皆様のご参加をお願いいたします。

会期・会場

2022年9月27日(火)14:30~17:00(17:00より情報交換会)

ハイブリッド開催(会場※会員限定/オンライン)
※会場参加は会員の方を優先させていただきます。

定員

会場 先着40名/オンライン定員無し

参加対象

●IT・情報システム推進部門責任者および管理責任者
●DX推進部門責任者および管理責任者
●サステナビリティ・ESG推進部門責任者および管理責任者

講師

◇モデレーター◇
公益社団法人企業情報化協会 特別顧問
三菱マテリアル株式会社 取締役 サステナビリティ委員会委員長
五十嵐 弘司

◇事例研究①◇
株式会社日立製作所 サステナビリティ推進本部副本部長 
高橋 和範氏

◇事例研究②◇
株式会社グリッド 代表取締役 曽我部 完氏

開催概要

詳細は下記プログラムをご高覧ください

プログラム

費用

参加費

無料

申込期限

申込期限 2022年9月27日(火) 17:00

参加申込

このページ下部のお申込みフォームよりお申込みいただくか、リンクのパンフレットPDFをダウンロードし、
Eメール添付かFaxにてお申込みください。

2022年度第2回会員交流会ご案内.pdf

1.参加申込方法について

各種催事ごとの専用申込フォームより、本参加規程、ならびに個人情報保護方針に同意のうえ、お申込ください。

申込フォームによるお手続きが難しい場合は、催事ごとの専用申込用紙をダウンロードし、必要事項をご入力後にメール添付にてお申込ください。
申込書送付先:info@jiit.or.jp

2.参加費用のご請求について (有料イベントの場合のみ)

お申込受付後、ご請求書をPDFで発行し、メール添付にてお送りいたします。
請求書が届き次第、指定銀行の口座にお振込みください。お支払は、原則として開催日までにお願い申し上げます。

貴社の規定により開催後のお支払となる場合にはメールにてご連絡ください
請求書の原本が必要な場合は、ご郵送いたしますのでメールにてご連絡ください
公益社団法人企業情報化協会 業務推進部
メール:
info@jiit.or.jp
TEL:
03-3434-6677

3.キャンセル規定について (有料イベントの場合のみ)

参加予定の方のご都合が悪い場合には、代理の方がご出席ください。
参加申込みの後にキャンセルされる場合には、下記キャンセル料を申し受けしますので、ご了承ください。

開催10日前から
前々日
参加費用の30%
開催前日および当日 参加費用の全額
万一キャンセルの場合は必ずメールでご連絡ください
海外調査団、現地見学会等、一部旅行代理店のサービスを利用するものについては、旅行代理店のキャンセル規定を適用いたします。お申込時に必ずご確認ください。

4.注意事項

講演資料の写真撮影、講演内容の録画・録音、ならびに講演内容の転送拡散等は禁止させていただいております。
内容を引用した報道もご遠慮いただきますようお願い申し上げます。