インフォメーション

HOMEインフォメーションインフォメーション 詳細

2016年12月5日
平成29年度第4回サービス・ホスピタリティ・アワード 応募受付を開始いたしました
公益社団法人企業情報化協会は、昭和56年7月に公益法人として、通商産業大臣(現:経済産業大臣)の認可のもと発足以来、これまでにIT賞(昭和58年制定)、カスタマーサポート表彰制度(平成9年制定)、また新たに、サービス・ホスピタリティ・アワード(平成26年制定)の3種の表彰制度・顕彰活動を行っております。
今回で第4回目を迎えますサービス・ホスピタリティ・アワードは、顧客に対するサービス・ホスピタリティに関して、創意工夫や先進的試みを行い、顧客満足や顧客価値を高めることによって経営に優れた貢献をし、サービス・ホスピタリティの推進・発展に寄与したと認めうる企業・機関・団体・事業部・部門を受賞対象とした表彰制度です。

■名  称  平成29年度第4回 サービス・ホスピタリティ・アワード
■応募期間  2016年12月05日(月) ~ 2016年3月15日(水) 

■受賞対象
 IT技術とサービス・ホスピテリティの融合により以下のような成果を挙げた企業・機関・団体・事業所・部門
 (例)サービス生産性向上 / 人材育成
    顧客支持拡大    / カルチャー変革
    ブランドイメージ向上 / 事業の拡大・創出
    KPI変化        / 地域貢献   等
    サービス・ホスピタリティの推進に寄与したと認めうる成果であれば、分野問わず受賞対象といたします。

■賞の種類
 【最優秀賞】    【優秀賞】    【特別賞】    【奨励賞】
  ※ただし特別賞につきましては、審査対象・内容によって授与する賞の名称が、その結果や性格を端的に表すものに変更されることがあります。

■審査プロセス 
  一次審査:書類審査【4月初旬】
  二次審査:プレゼン審査【5月初旬】
  最終審査:現地ヒアリング審査【5月下旬】

■発表
  受賞発表:ニュースリリース【6月中旬】
  受賞式典:サービス・ホスピタリティ・シンポジウム【9月14日(木)】

■応募費用  無料

■昨年受賞企業
平成28年度
 ●最優秀賞
 NTTコム チェオ株式会社 チューリッヒ保険会社
 ●優秀賞
 株式会社パイプドビッツ 日本生命保険相互会社
 ●特別賞
 (フロントランナー賞) 株式会社三井住友銀行
 (きずな賞) 株式会社みずほフィナンシャルグループ
 (ICTおもてなし賞) 三井住友海上火災保険株式会社
 ●奨励賞
 NECフィールディング株式会社 エステー株式会社

 ※平成26年度・27年度の受賞企業については、後述の受付フォームからダウンロードしご覧ください。

※詳細・応募申込み要項は下記URLの受付フォームよりダウンロードしご高覧ください。
http://www.jiit.or.jp/cc/award-service.html

皆様のご応募をお待ちしております。