Japan Institute of Information Technology IT賞を頂点とした、経営とIT融合の推進活動

HOMEITマネジメント推進活動

ITマネジメント推進活動
企業経営の戦略を実現する、真のIT活用へ
貴社の競争力強化・躍進をサポートします。

IT活用により、企業経営を真に革新することを目指し、交流会、研究会をはじめ、海外の先進企業調査や実態調査など、多種多様な活動を行っています。豊富な経験・実績を、企業へ還元いたします。

ITマネジメント推進活動について
会員交流会・研究会

150社を超す企業情報化協会正会員の交流や研究会を通じ、ネットワークの構築や、課題研究・解決のヒントを探ります。 研究会スケジュール

会員交流会・研究会
IT戦略総合大会

「経営とITの融合を目指して」をテーマに、経営革新に成果を挙げた企業の事例発表会。毎年2月開催。 IT戦略総合大会 過去の大会

IT戦略総合大会
表彰制度

ITを活用した経営革新において、優れた成果を挙げた企業に、IT総合賞などを授与します。 表彰制度

表彰制度
研究会スケジュール RSS 一覧を見る
  • 2018年度 第1回会員交流会「デジタルビジネス推進の現状と進化するアジャイル開発」
    ~デジタルトランスフォーメーションが創りだす情報革命を勝ち抜け~
    2018年4月25日更新

    小会では2018年度 第1回目の会員交流会を開催致します。
    皆様のご参加をお待ちしておりますので何卒よろしくお願い致します。

  • 第13期グループCIO交流会議
    ~グループ企業のIT戦略とIT経営強化を担う~
    2018年4月13日更新

    同交流会議では情報システム部門長・ユーザ系情報子会社の経営者・幹部、SI企業の経営者を対象に
    直面する経営課題の解決やIT戦略・技術の最新トレンドの把握を目的に開催し今年で13年目を迎えます。
    今期交流会議ではデジタル戦略を中心に下記テーマを設定しに5月29日より年6回の開催を予定しています。

  • 第12期ITサービスマネジメント研究会
    ~デジタルトランスフォーメーションを支えるIT運用の実現に向けて~
    2018年4月3日更新

    本研究会はITサービスマネジメントに関する教育活動、事例研究、国際動向など、多角的な視点から
    ITサービスマネジメントの実践について研究してまいりました。
    今期は現在のITSMに関する動向(企業への浸透度、理解度)を的確にとらえ、企業にとってITSMとはどういうものであったのか、
    また今後どうあるべきかを議論・研究する場とすることを目的とします。ITSMの本質を理解するため、企業事例・ディスカッション通じて
    将来にわたるITのビジネスのかかわりを探求する場といたします。
    つきましては、ITサービスマネジメント導入を検討されている方々はもとより、これをすでに実践され、更にサービスの向上に腐心されている企業の皆様、
    また、顧客企業における情報システムやビジネス・プロセスを代行するアウトソーサーの方々に、ぜひ本研究会へご参画いただきますようお願い申し上げます。

  • 第10期ITコア人材ネットワーク交流会
    ~異業種交流を通じた成長機会の場の創出~
    2018年4月2日更新

    IT領域に従事する方々は、業務の性質上社内ワークの比率が高く、仕事の進め方が個人中心となっているためコミュニケーションが不足している現状があります。そのためIT人材やIT職場を活性化させるためにも、価値感や感性を共有できるコミュニケーションが必要とされています。本交流会は議論を通した具体的研究成果はもとより、議論の過程に生まれる人的交流に焦点をあてたプログラムとなっております。意見交換を行なうことで、将来ITの分野で活躍するために大いに役立つ人材交流の第一歩を踏み出す場といたします。

  • 2017年度 第4回 IT協会会員交流会 「FinTech・Blockchainが生み出すイノベーションと時代の潮流を探る」
    ~新たなエコシステムによって生み出されるスマートコントラクトやトレーサビリティの方向性を読み解く~
    2018年3月12日更新

    「FinTech」をキーワードとする新たな金融サービスのトレンドは、異業種の参入やスタートアップの台頭を促し、新たなイノベーションを創造する土台となっております。
    また、フィンテックによってもたらされたエコシステムは金融ITのトレンドとしてだけでなく、他産業にも新しい流れを生み出そうとしています。 この時代に対応し、金融機関のみならず、影響をうける様々な他業界はどのように対応すべきか―
    企業情報化協会ではこのFintechをテーマとして取り上げ、そのイノベーションと影響についてご考察いただく契機として本交流会を開催いたします。

  • 第6回 ビッグデータ戦略的ビジネス活用調査団
    米国におけるビッグデータの最新トレンドを探る
    2017年12月18日更新

    本研究調査団では、米国におけるビッグデータ活用の最新トレンドを探ることを目的に開催をさせて頂きます。昨今、企業活動から導き出される従来からの構造化データにとどまらず、ツイッタ―やフェイスブックなどのソーシャルメディアに集まる非構造化データも対象としこれら膨大で多様なデータから知見を導きだすことにより、経営判断をサポートする武器として活用することが、新たな経営課題として企業の命運を左右する重要な要素となってきています。今回、米国現地企業への視察により最新の状況を研究調査し、参加企業の今後の事業推進、戦略立案の一助となれば幸いです。

これまでの研究会
入会のご案内
企業情報化協会正会員 募集

真のIT有効活用と戦略実現のために、さまざまな会員サービスをご用意しています。各種調査に基づいた情報提供や、ネットワークを広げる会員交流会など、貴重な機会をぜひご活用ください。

会員特典
  • 各種事業参加に関する割引
  • 相談・アドバイス
  • 会員交流会の開催
ITマネジメント推進活動(企業情報化協会正会員)
インフォメーション RSS 一覧を見る